Archive for the ‘3.検索エンジン対策でアクセスを伸ばす’ Category

見込み客の気持ちになって考える

2013-01-09

ネットショップをオープンさせても、誰もアクセスしてくれなければ、そのネットショップは存在しないに等しいです。
そうかと言って、ただやみくもにアクセスを増やそうとしても、良質なアクセス、つまり、購買見込みの高いアクセスは増えません。

アクセスを増やしたい。そして、良質なアクセスの割合を高めたい。そんなとき、どのようなアクションを起こすべきでしょうか?

ネットショップで集客を図るにあたっては、買う側の立場になって客観的にアイデアを練ることが大切です。
そして、インターネットで何かモノを買おうとするときには、ほとんどの場合、「検索」という行動から始まることを考えると、
必然的に、検索キーワードはどんな言葉が最適なのかを見極めることが何よりも大事ということになります。

[PR]
福岡のホームページ制作(HP作成)・ネットショップ制作(通販サイト制作)のことなら当制作会社へ…

シミュレーションしてみる

2013-01-09

では、あなたのネットショップの商品を注文しようとするお客さんというのは、
一体どのような気持ちで、どのような検索キーワードでたどり着いたお客さんなのでしょうか?

例えば、最近公園などでよく見かけた、
車輪が二輪しかないスケボー(スケートボード)のような乗り物をインターネットで購入しようと思った人がいるとしましょう。

その人はどのような検索キーワードを入力するのでしょうか?その人の気持ちになって考えてみます。

・あれはスケボーの一種? ・・・ 「スケボー」
・2つしか車輪が付いてなかったなぁ ・・・ 「2輪」

このように、「スケボー」「2輪」という2つのキーワードが出てきました。

実際、「スケボー 2輪」で検索すると、想像していたものと同じようなものが沢山出てきて、
いくつかのメーカーから発売されていることを知り、比較検討したうえで購入。

これはあくまで一例ですが、おおよそこのような思考の流れで、欲しい商品にたどり着くのではないでしょうか?
このように、良質なアクセスを増やすには、何事も見込み客の気持ちになって発想することが大切です。

[PR]
福岡のホームページ制作(HP作成)・ネットショップ制作(通販サイト制作)のことなら当制作会社へ…

ロングテールの対策を図る

2013-01-09

ロングテールとは、インターネット検索の話で言う場合、集客力の高いビッグキーワードでの上位表示対策を図るのではなく、
世の中で検索に使用される回数は少なくとも、多少なりとも良質なアクセスの見込みのある、
ありとあらゆるキーワードの上位表示対策を図ることを意味します。言うならば、「ちりもつもれば山となる」作戦です。

例えば、上記で出てきた2輪スケボーの話で言うと、

・バランスとるのが難しそう ・・・ 「スケボー バランス」
・子供にバランス感覚を身につけさせたい親御さん ・・・ 「バランス トレーニング」
・たしか、ブレイブなんとかっていう名前だった ・・・ 「ブレイブ スケボー」
・公園で遊べる何か良い道具ないかなぁ ・・・ 「公園 遊び道具」

なんとなく2輪スケボーを知っている人は勿論、まったくその存在を知らない人もターゲット視野に入れた、
ありとあらゆるロングテールのキーワード対策を図ることで、思わぬ良質なアクセス増を実現することも全くもって不可能ではありません。

固有名詞(商品名)だけでなく、関連商品・類似商品の名前、特徴、もたらされる効果、親御さん目線の検索などなど・・・
多方向からの視点でフルに発想を膨らませて発想してみましょう。

[PR]
福岡のホームページ制作(HP作成)・ネットショップ制作(通販サイト制作)のことなら当制作会社へ…

欲しがらない100人よりも欲しがる3人

2013-01-09

あなたのネットショップの商品に全く興味の無い人100人に訪れてもらっても、ただアクセス数が増えるだけで、何の実益にもつながりません。
それよりも、数は3人でも多少なりとも商品に興味を持ってくれる人に訪れてもらうことのほうが絶対的に意味を持ちます。

・まさにその商品を探している人
・関連商品や類似商品を探している人
・モノは違うが同じ作用や同じ効果をもたらす商品を探している人

そんな人々をうまく導くようなキーワード対策を心掛けましょう。

[PR]
福岡のホームページ制作(HP作成)・ネットショップ制作(通販サイト制作)のことなら当制作会社へ…

TO TOP